ホームページ作成にあたって重要なことって何でしょうか?

それも、企業や商店のホームページ作成にあたって、「重要なこと」。

それは何だと思いますか?

  • 作成費用?
  • カッコ良くておしゃれなデザイン?
  • センスのいいトップページ?
  • 有名人を配した画像・映像?
  • 予約や通販などの便利な機能?

どれも一見大切なことに思えます。

ですが・・・

これらのことは「枝葉」の要素に過ぎません。

枝葉ということは、「それ単体では重要かどうかは決められない」ということです。

では、重要な要素が何かを決定する「幹」とは、何でしょうか?
それは、常に「目的」です。

目的から見なければそれらの枝葉が適切かどうかはわからないのです。

つまり、

目的がハッキリしていることが重要

なのです。

どれほど高価でも、準備するのに手間がかかるものであっても、
目的から見た時に不要ならば、無価値となります。

お金も時間もたっぷりかかったけど、目的を達することができないなら、
それは大事な予算の無駄遣いになってしまいます。

それだけは避けたいものですよね。

でも、ホームページに関する悩みや相談を受け、話していく内に、
「目的はあいまいなままだった」
「業者に勧められて作っただけだから」
ということを何度も何度も耳にします。

そしてその度に、「何ともったいない」と感じてしまうのです。

お客様によっては、

貴重な技術をお持ちであったり、
ユニークな視点でサービスを展開していたり、

「御社の製品・サービスは、もっと世に知られるべきです!」

と言いたくなってしまうようなケースも少なからずあります。

何にせよ、そのようなわけで、御社がホームページを開設したり、
既存のホームページを刷新したりするおつもりがあるなら、

弊社としてまず最初に、必ずお勧めしていること、

それが、

まず目的をはっきりさせること

なのです。

まずは、

ホームページを開設、または刷新することで何を期待するのか。
まずはそれを決めて下さい。

また、目的は一つではない場合も当然あるでしょう。

その場合、無理にひとつに絞る必要はありません。
その代わり、優先順位を付けて下さい。

これが、御社にとってのホームページを効果的なものにする第一歩となります。
 
 
 
「御社のホームページの目的はハッキリしていますか?」
 
 
 

自社ホームページ作成の悩み